家庭用脱毛器のメリット

SMAPが大好きな私は、解散してほしくない…と心から願っていますが、メディアなどでは何が真実なのかわからないので、こうなったらもう自分の気持ちを信じて貫いていこうと思います。

そんなSMAP大好き主婦の私は、最近というか、数年前から脱毛にはまっています。
本当は20代前半の頃から脱毛に興味があったのですが、当時は今のように安い値段では脱毛できなかったのと、当時給料も安かった私には届かない存在でした。
しかし、今はエステでも簡単に脱毛ができますし、それに家庭用脱毛器も高性能の割に、決して高すぎて手が届かないといった金額ではありません。

私は、エステでの脱毛も数年通い続けてみましたが、意外と疲れるのですよね。
現在、主婦ですが子育てももうそろそろ落ち着き始め、そして旦那も趣味を持って休日は外出しています。
一人の時間が増えて、暇になる時間も増えるかと思いきや、とんでもなくまだまだ私は何だか忙しい…。
主婦業ももちろん忙しいのですが、もともとPCでの作業を行うのが好きな私には、ブログを書いたり、また頼まれたら少しだけ仕事をすることもあり、少しの空き時間で外出するとなると一苦労なのです。
そうなると、エステでの脱毛はなかなか時間がとれません。
そこで、興味を持ったのが「家庭用脱毛器」です。

家庭用脱毛器のメリットを、個人的に幾つか挙げてみます。

・家の中でできるため、かなり気軽に行える
・時間や季節を気にしなくていい
・自分のペースでできる
・最終的には経済的にも安く済む
・娘と2人で共有できる
・気になった時に脱毛できる

どうでしょうか。
私は、外に出ない日は化粧をできる限りしません。
しかも、部屋着で1日過ごすことも多いのです。
そうなると、わざわざ脱毛のためだけに化粧をして、服を着替えて…と考えてしまうのです。
なんて横着な人なんだ!と思う人もいるでしょうが、これはもう性格なので、どうにも変えられないのが現実です。
私のように横着な人には家庭用脱毛器が向いているのかな~なんて勝手に思っています。

メリットがあればもちろんデメリットもあると思います。
考えられることを挙げてみます。

・電気代がかさむ
・消耗品なので、いつ故障するかわからない
・自分で脱毛するので、手が届かない部分や見落としがある
・脱毛器が小さいので、時間がかかる

このくらいでしょうか。
正直なところ、凄く悩みます。
ただ、とたえばエステにしばらく通ったけれど、もうこれ以上通えない時に家庭用脱毛器に切り替えてみるのも一つの手ではないでしょうか。
いつ何時SMAPのメンバーに会えるかもわからないので、いつでもキレイにしておきたいという気持ち、共感してくださると嬉しいです。