脱毛サロンと医療脱毛と家庭用脱毛器

脱毛というと、皆さんそれぞれ様々な場所や機械を想像しますよね。
恐らく多いのは、脱毛サロン(エステ)や、医療脱毛を行う医院が圧倒的でしょう。
そしてやはり、家庭用脱毛器は効果が分からないものに手は出せないといった人が多いようで、購入される方はまだまだ少ないようです。
実際私も、「よし!私の愛するSMAPのために脱毛するぞ!」と決めてから、調べたのはできるだけ安くて、口コミがよい脱毛サロンでした。

話は脱線しますが、私はSMAPの中では慎吾ちゃんが大好きです。
はじめはキムタクが好きだったのですが、年を重ねるごとに慎吾ちゃんがかわいいな~と思ってきて、今では慎吾ちゃんを観るのを毎日楽しみにしています。
もちろん、他のメンバーも好きですよ!
ただ、その中でも誰が一番?となると、慎吾ちゃんです!とお伝えしておきたかったのです。

はい。
すみません。戻しますね。

では、脱毛サロンと医療脱毛と家庭用脱毛器の大きな違いはなんでしょうか。

●脱毛サロン…痛みは少なく、料金も安いが通い続けるとそれなりに費用はかさむ。
また、完全にツルツルにしたい人は、かなりの年数がかかることを覚悟しなければならない。
サロンやスタッフにより、処理残しがあることもある。

●医療脱毛…医師免許のない人はまずこの脱毛を行うことができません。
医療脱毛は高い!というイメージがありますが、以前よりもぐっと値段も下がってきました。
それに、サロンよりも強い出力で脱毛を行うため、通う回数は断然少なくて済みます。
しかし、それに伴い痛みも強いため、痛みに弱い人には不向きですが、麻酔をしてから脱毛をするという方法があります。
意外なのが、眉毛などの脱毛サロンではできない部位の脱毛ができることです。

●家庭用脱毛器…誰でも家で簡単に行えますが、一部手が届かない部位などは家族などに手伝ってもらう必要があるという不利な点もあります。
しかし、自分の都合で行えるのが魅力。
値段も、他の脱毛方法と比べると一番安く済みますが、ただし時間は一番かかる脱毛方法です。

私は最近家庭用脱毛器が気になっています。
今までは脱毛サロンに通っていましたが、そろそろ切り替えようかなと思っているところで、このブログを書き始めました。
家庭用脱毛器、今はだいぶ手軽に購入することができますもんね。
これでキレイになって、慎吾ちゃんに会いたいな~。